美容室の 新規開業を支援します

創業時の融資の受け方から 美容室のオープンまでの段取りまでを 全面支援! 東京23区内で美容室を 新規に開業予定のスタイリストの方は、 小松啓 公認会計士・税理士事務所にお任せください。

こんなお悩みはありませんか?

そのお悩み、
私共におまかせください!

不慣れな 「事業計画書」の作成は、 専門家にマルっとお任せ

融資を受けるのは決して楽なプロセスではありません。不慣れな事業計画書の作成はストレスを伴います。 金融機関の融資審査に通るため「だけ」の事業計画書を作ることももちろんできます。Webで検索すれば、そのような代行業者も数多くヒットします。 しかし、それではお金をドブに捨てるようなものです。

私共は、美容室経営をする上でポイントになる経営の要点をしっかりと押さえた事業計画書を作ることを得意とします。

● 蓋然性の高い事業計画の作成

単なる創業融資のための計画作成にとどまらず、美容室経営に必要な戦略立案をサポートします。 事業計画書のベース、お店のコンセプト(どのようなお客様にサービス提供するかなどを含みます)は、ある程度ご自身の頭で考えだす必要があります(そもそもこれが独立の醍醐味です!)。 それらの言語化とわかりやすい図の作成サポートと、金融機関になにをどう見せ伝えるかは、私ども専門家に全てお任せください。

Read More

● 不慣れな創業期を全面支援

開業前のお店のコンセプト作りや店舗の選定、内外装工事の検討などに時間を使えます。 オープン初日から施術業務とお客様対応に集中できる環境構築をWeb予約アプリ、顧客カルテの導入から経理・税務面までサポートします。 また、金融機関の担当者の方に計画内容や融資の組み立てについて、事前に私が直接説明します。

● 開業後の支援

事業計画の作成支援はもちろん、開業後の会計・経営業務の支援も継続的に行えます。 辛抱が続く立ち上げ期を伴走します。困ったことはいつでもすぐにチャットツールでご相談できます。

● 品質とコスト

当事務所は、美容室に特化しているため、高品質なサービスを低価格で提供できます。アプリデータを直接活用したコンサルティングを行えます。

創業計画書のイメージ

私共の作る創業計画書は 経営の要素を8つに分けます。 作成はすべてお任せください。 お客様にはいくつか質問しますので、 それらにお答え頂くだけです。

当事務所が選ばれる理由

月次資金繰表(事業計画)のイメージ

計画書はすべて数字に落とし、 さらに月次の資金繰表を作ります。 月次の予算(計画)と実績の分析も 私共にそのままお任せください。

当事務所が選ばれる理由

当事務所が選ばれる理由

不慣れな将来予測、数字管理・分析、 税務申告業務は専門家に
まるっとお任せください!
顧客(施術業務)に集中できる環境づくりを 全力でサポートします

当事務所が選ばれる理由

美容室経営に関することならなんでもお気軽にご相談ください。 美容室のオーナーは、経営の意思決定をし続けなければなりません。 孤独を伴うこともあるでしょう。
税務顧問として、お店の数字のすべて(営業・投資・財務)を把握し、かつ、アプリを用いて売上改善と業務の効率化をアドバイスだけにとどまらず、ダイレクトに行えるのが私共の強みです。 どこに進めばわからない状態であっても、ご相談頂ければ、「プランA、B、C」といったご提案をさせて頂き、経営意思決定の支援を行います。

料金プラン

美容室開業の方のためだけの特別価格でサービスをご提供します

の比較グラフ

Proプランで 創業・立ち上げ期から 多店舗展開まで全面支援!

創業前の計画書の作成支援から 創業融資後の経営を軌道に乗せ、 税務申告までするのがスタンダードプラン.
さらにアプリデータを用い 顧客獲得の支援まで行うのがProプラン

の比較グラフ

クラウドの業務ソフトを使いこなし、経理ができ、税務申告もこなせ、そのうえに美容室経営の相談までできて、IT・Webに関する知見のある従業員を雇うとしたら一体いくらかかるかを実際に、考えてみてください。 Proプランをこの価格からご提供可能なのは、私共が創業支援業務、税務業務、アプリ開発・運用・保守業務のいずれも美容室の支援に特化することで業務運用コストを下げられると見込んでいるからです。 私共は創業間もないため、まだ顧問数に余裕がありますが、早期にサービスの提供自体が難しくなるかもしれません。

メンバー紹介

Proプランなら会計・税務・経営支援と IT・マーケティングの専門家による支援を
ワンストップで提供いたします

税理士・公認会計士 小松啓
小松 啓

税理士・公認会計士

大分県津久見市出身。大分高校卒業、中央大学卒業。
有限責任 あずさ監査法人、フロンティア・マネジメント株式会社で経営コンサルティングに従事し、投資ファンドを経て、独立。
情報をわかりやすくする伝達するコンテンツの制作やプログラムを書いてサービスを作って多くの人に良い影響を与えられる仕事が生きがいです。

ITエンジニア 松崎 洋介
松崎 洋介

ITエンジニア

大分県大分市出身。大分上野丘高校卒業、中央大学卒業。大学卒業後は、デジタルマーケティング、デザイン、システム開発業務に従事。独自開発したWEBアプリケーションの問い合わせが増えたことを機に独立。
美容室がITサービスを用いて、クリエイティブな業務に集中できる環境を作るべく、プログラミングをする毎日です。

お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

美容室を開業するまでの流れ

美容室の開業に「事業計画書」は必須です。
事業計画書は入居物件を決める前に、仮で完成させておき、最後に物件と内外装設備投資の部分を更新すればよいだけの状態にまで仕上げておくことが重要です。

①事業計画書を仮で仕上げる

物件と内外装設備投資の部分を除き、事業計画書を仮で完成させておきます。お店のコンセプトを決め、主要な経営の8要素について自分の親に説明できるレベルまでわかりやすくまとめます。あらかじめ内外装設備工事の予算の目線感は持っておきましょう。
参考:創業(事業)計画書の書き方
※賃貸物件に申し込みをする前にほとんどすべての事業計画書の内容をまとめておく必要があります。なぜなら、物件を選定し仮申し込み後(②と③の後)、すぐに融資の申し込みをしなければ、金融機関からの入金が後ろにずれ、物件の初期費用を金融機関の借入金でまかなうことができなくなるからです。

②入居物件を決める(仮申し込みでOK)

事業計画書(お店のコンセプト)に基づき、ターゲット顧客にあった立地で入居物件を決めます。契約初期に支払う部分と契約期間にわたって支払う賃料部分、解約時の原状回復などについての条件を固めます。

③施工業者から見積りをもらう

物件を選定したら、不動産業者に物件に入れてもらい、予算に収まるように、施工業者の方に内外装設備工事の見積もりをとってもらいます。

④事業計画書の物件と投資箇所を更新する

物件に係る初期費用と賃料、内外装設備工事の見積もりを事業計画書に反映します。

これで事業計画書の完成です。

⑤融資の申し込みを行い、金融機関の担当者の方と面談する

融資の申し込みに必要な書類一式を準備し、面談の日程に関する連絡を受け、面談します。融資の審査の可否は1~2週間程度でわかります。面談からおおむね2~4週間程度で申込金額が自分の口座に振り込まれます。

よくあるご質問

相談の料金はおいくらですか?
「融資をうけるためだけの事業計画書」を作ってもらえないですか?
相談はいつしたらいいですか?
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ